■SACDプレーヤー

2018.5.13

愛用していたベルトドライブ式のCDプレーヤーがイマイチ調子が悪いので、修理に出そうか買換えしようか、悩んでおりましたが、以前より、SACDの音源ソフトが再生できなく、ミュージシャンによっては、SACD音源のものしか販売されていないものもあるので、この際買換えで進める事に致しました。販売先のサンバレー様のアドバイスもあり、私の場合は、ダックを利用しているので、余り高価な商品にしても、意味がないと思い商品を選択させて頂きました。

SACDだから音がいいとは限らない事も分かりましたし、音源ソフトが高価で私の好きなジャンルであるジャズ音源が少ない事も事実であり、今後SACDが普及していくとは到底思えない事も理解出来ました。

ただ、今回デノンの商品を選択致しましたが、今までの音質より厚みが出た分、クッキリ感が若干薄れてしまったような感じですが、接続したばかりなので、今後のエイジングでどんな音になるのか楽しみです。

2018年5月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : antknnoguchi