■おんたけ休暇村

dav

9月に、「公益財団法人おんたけ休暇村」にて植樹祭を開催する関係で、お願いや現地植樹場所等の打合せの為、名古屋葵ライオンズクラブメンバー5名でお邪魔させて頂きました。残念ながら現在も、御岳山噴火の後の地震で、休暇村は宿泊が出来ない状態です。予算が下り改修工事は決まったものの、以前の活気を戻すにはまだまだ時間がかかりそうです。建物のひびの入った壁を見ると、自然災害の恐ろしさを目の当たりにした感じです。それとは反対に、屋外の澄み切った空気と目に飛び込んでくる景色は、絶品です。山が水をつくり、海に栄養を与え生物を育ててる事を実感致します。年に一度の植樹祭ですが、年々参加人数が減少してきてる感があります。広報活動を高め、今年は少しでも多くの方に参加して頂けるよう準備を進めて参りたいと思っております。

街で生活をしていると、自然の大切さを忘れてしまいがちですが、私達は、それらを守っていて頂ける沢山の方がいることを忘れてはなりません。感謝し、還元する行動が必要と考えます。9月8日(日)には、多くの方が参加して頂き、自然の大切さを知って頂けるよう進めて参ります。

2019年5月6日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : antknnoguchi