社長のひとりごと

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

■お盆

hakamairi

今年のお盆は土・日が絡んで、大企業では大型連休になっているようです。13日に、恒例のお墓参りをさせて頂きました。毎年の行事となってますが、今年もお参りできたことを喜んでます。帰省される方で、道路も少々混んでる感じでしたが、名古屋を早々に出発したので、ニュースのように、渋滞に出くわすこともなく車をすすめる事が出来ました。今年の夏は、過去に無かったような天候で、蒸し暑く猛暑と暴雨で、日本中の人たちを苦しめ、・・・。流石に、お盆を過ぎると、幾分過ごしやすくなったような感じですが、これでも例年より、天候不順とのことです。世界中がこの天候に悩まされれているようで、便利さの代償のような気がしてなりません。早く秋が来てほしいと思っているのは、私だけではないでしょう!猛暑が続くと、景気が良くなる業種もありますが、弊社のような屋外での仕事が多い業務は、たまりません。又、商品や機器ををお客様が購入する気分になれないので、会社にとっても今年の天候は、やめて頂きたいものです。話が飛びましたが、お墓参りをして、リセットされた気分で、向上的に進めて参ります。

2018年8月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : antknnoguchi

■植樹祭

広報なごや8月記事

9月9日(日)に「名古屋葵ライオンズクラブ」主催の「市民の森 葵の小道」植樹祭のご案内です。8月号の広報なごやに掲載されますが、配達されてていない方も多くお見えになるかと思います。今年で、14回目となり、多くの方にご参加を頂いております。上記のように、安価で1日、楽しんで頂ける内容となっておりますので、ご参加の程、宜しくお願い申し上げます。

以下、おんたけ休暇村サイト記事より

■市民の森づくり
おんたけ休暇村の敷地面積68万平方メートル(約20万坪)の9割は森林で、うち8割がカラマツやヒノキなどの人工林、残りの2割がミズナラやシラカバなどの天然林です。人工林は、植栽以来45~50年以上が経過しており、一部間伐は行っているものの当時の密植されたままの状態であったり、十分な手が入っていませんでした。休暇村は、木曽川の清く豊かな水の水源地であり、愛知用水牧尾ダムの上流域でもあります。この広大な敷地の森林整備を行うことは、下流域の市民の水源を守ることにつながります。このため森林を計画的に整備する必要があり、密植された人工林の間伐、枝打ち、蔦切りや除伐を行い、また保水力を高め土砂災害にも強い森づくりをすすめるために広葉樹の植栽を行い、混交林にしていく必要もあります。

森づくりは、専門的な知識や技能を必要とし、長期間に及ぶ事業です。地元の王滝村の識者や県、森林管理署、市民の協力を得ながら「おんたけ市民の森づくり」として進めています。この趣旨に、平成17年名古屋葵ライオンズクラブ様 にご賛同いただき、公募した市民を始め約260名の方が第1回植樹祭を行い、以後毎年実施いただいております。「資金と労力」を提供していただく「市民の森づくり」事業は、民間企業等にもご賛同いただき今日実施しているところです。なお、葵ライオンズクラブ様の資金提供により、木曽製炭振興協議会に製作していただいた炭焼き窯により、間伐した木材を利用して職員が炭焼きを行い、でき上がった炭と木酢液を一部販売するとともに、セントラルロッジ客室の消臭剤やキャンプ場の野外炊飯として、また名古屋市の公園の土壌改良にも利用しています。

また、この地域では古くから和漢・漢方薬の原料として薬効成分を持つ樹木や草本が利用されており、和漢胃腸薬である「お百草」が製造・販売されております。現在の薬事法ができる前から製造されているもので、長野県では特例販売業が認められており、当法人も取り扱っています。休暇村の森林整備の一つとして、この地域の特性を活用して、百草の原料であるキハダやホウノキ、エンジュなどの薬木の植栽を始めとした森林整備を行い、一般開放することにより森林浴を通じて市民の健康増進をはかることを目的に「王滝百草の森」を造成しています。 森林整備や森づくりは息の長い事業であり、水資源涵養やCO2吸収による地球温暖化防止、生物多様性の保全など環境保全活動に努めてまいります。

2018年8月7日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : antknnoguchi

■タブレット

taburetto

アマゾンのプライムデイのセール期間中に、上記写真のタブレットを購入。

目的は、pdf資料等を持ち歩き、必要な時に何時でも確認できるようにしたかったことです。勿論、スマホでも同様の事は可能で、現在も資料を入力して活用しておりますが、データー量に制限がある事で、今回の購入となりました。クラウドを利用すればいいと思われがちですが、私はどうしてもセキュリティー上心配な所があるので、クラウドに関しては利用を控えております。沢山の資料をもち歩くと、重くて整理もされてなく、入力にはひと手間必要ですが、一度の事で、大変便利に運用することができます。

本機器は、ワイハイは利用できますが、シムを入れるタイプでは無いので、単独でネットに接続する事はできませんが、自宅と会社がメイインの私には、十分です。今回、セール中の特別価格なので、この性能での価格は、数年前に購入した事を考えると、想像もつかない位安価に手に入れる事ができました。販売ツールとしてのデータも入力しておけば、さらに活用範囲は広がります。

2018年8月1日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : antknnoguchi

■夏祭り

taifuu

27日(金)・28(土)と、私達の主催する地域の夏祭りが開催される予定となっております。タイミング悪く、28日に台風が本土を直撃する予報がでております。今回で7回目のイベントとなりますが、過去に雨に降られた事は一度もありませんでした。隣接する、名東区・天白区で雨が降っていても、会場周辺は、過去に雨が降る事はありませんでした。台風となれば強風となる訳で、屋上の特設会場でのテントは、大変危険な”モノ”となります。会場運営者側として、勇気ある判断をしなければいけない状況になるかもしれません。

7月末は全国各地でイベントが予定されてるようですが、私達と同じ気持ちいでいる方が沢山お見えになるのではないかと思われます。右に大きくカーブして頂ける事を希望するばかりです。自然の前で人間は、何もできない小さなものです。

 

2018年7月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : antknnoguchi

■猛暑

mousyo

連日猛暑が続いております。先日、ライオンズ国際大会の参加で、ラスベガスへ行って参りましたが、それに近い”熱波”といっていいでしょう!ラスベガスは、もう少し気温が高いのですが、湿気がほとんどないと言っていいので、日本のような湿気を持った厚さは、体感的には、キツイ感じが致します。吸い込んだ空気が熱いと感じる時もあります。又、アスファルトの駐車場に数時間駐車した車に乗り込んだ時の温度は、車の温度計は45°を表示しており、走行しても写真のような数値になっております。

人間が豊かさを求める事に、自然を破壊してきた悪行が、逆襲攻撃してきているのでは、・・・。西日本を襲った豪雨もそんな気がしてなりません。

お盆までこの状態が続くとの報道がされており、少々戸惑うがかりですが、ここは何とか乗越えて行かければなりません!現場で、戦っている我社のメンバーも気がかりでなりません!運動やイベントのように、中止する訳にはいきませんから。

暑さに対してのニュースでも、「生命に危険のある」といった報道がされておりますが、屋外で仕事をしている私達は、どうすればいいのか、私の立場では答えを出すことは、非常に困難です。危険と感じたら、勇気を持って断る事の指導もあり、そこを受け入れる真実の組織・体制がある事を望むばかりです。

2018年7月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : antknnoguchi